okken.jp
Oct 2, 2020

令和アカデミー倶楽部

東京・新橋に出来たおとなの文化スクールで、講座を担当します

●歌舞伎をもっと知ろう―歌舞伎ってこういうものだった!
●おくだ健太郎・歌舞伎ソムリエ

ユネスコの世界無形遺産にも登録されている日本の誇る芸能、歌舞伎は420年の歴史があります。外国の方からは相撲と歌舞伎が特徴ある日本文化の双璧だそうですが、日本人は歌舞伎の事をどれ位知っていて、楽しみ方をご存知でしょうか?残念ながら観ていない人には分からない、縁遠い世界なのです。
令和アカデミー倶楽部ではそんな歌舞伎の世界を、様々な切り口からご理解頂き、日本人として楽しんで頂けるような講座を準備しています。
まずは歌舞伎ソムリエのおくだ健太郎さんにお願いし、歌舞伎とは何か、どのような楽しみがあるのか、代表演目や有名俳優など、初心者が興味を持って入り易い視点からのプログラムです。「歌舞伎基本のき」を学びます。

プロフィール
おくだ健太郎 1965年名古屋市生まれ。大学入学のため上京。亡くなった祖母の影響もあり、歌舞伎座などに少しずつ観劇に出かけるようになる。 渡米生活のため、大学を2年休学。この間アメリカで知り合ったジャズ研究家との交流のなかで、歌舞伎と自分の関わりかたを深く考える。帰国後、歌舞伎座立ち見席に通いまくる。 大学卒業後、イヤホンガイドの従業員、解説者を経て、現在は歌舞伎ソムリエとして独立。執筆、トーク会、ユーチューブなどさまざまな形で、歌舞伎の魅力を楽しく発信。

【第1回】
歌舞伎の基本編。歌舞伎には芝居+踊り+セレモニーの要素があります。その仕組みを徹底解説します。
●日時:11月9日(月)18:30~20:00
【第2回】
歌舞伎の舞台解説。歌舞伎が行われる劇場や舞台設定について知ることは歌舞伎を理解する上で重要なポイントです。

●日時:11月16日
時間おなじく
【第3回】
「こんな演目(作品)があります。」「こんな役者がいます。」
代表的な演目(作品)と役者を来年予定されている公演をふまえながら紹介します。

●日時:11月30日
時間おなじく

料金(税別):5,300円(1回あたり) 3回セット料金 15,000円

お申し込み、お問い合わせは
03-6268-8250
info@reiwa-academyclub.jp
令和アカデミー倶楽部
までお願いいたします。