okken.jp
歌舞伎ソムリエつれづれ日記
Aug 18, 2019

高畑勲展

青空いっぱいに大きく2回こぐブランコの、一回めをこぎきったとき、飛んでいた小鳥の群れがびっくりして方々に散り散りになるが、そこからぎゅーんと元に戻っていくブランコを鳥たちは揃って追いかけ、反対側から再びこぎ始める間際に一 …続きを読む

 

Aug 11, 2019

政岡の炊事

8月の歌舞伎座の公演が始まった。毎年定着している、1日を午前、午後、よるに分けての三部制公演だ。11時開演の第一部には、大名家の乳母・政岡が、お家乗っ取り派の悪計から若君を必死に守る名作「伽羅先代萩」が出る。政岡が、おな …続きを読む

 

Aug 7, 2019

最新号 ちょい見せです!

毎月「歌舞伎キャラクター名鑑」を連載させていただいている、月刊ディスカバージャパン。 最新号が発売されました。歌舞伎座で8月に上演される、「伽羅先代萩」の、ヒロイン政岡と息子の千松にスポットをあてました。 イラストはおな …続きを読む

 

Aug 1, 2019

ディープインパクトと狐忠信

ディープインパクトの急死の原因である頸椎の損傷は、過剰な頻度の種付けの過労がたたったからだ、という見方が有力になってきたらしい。スポーツ報道を見比べ・読み比べても、現役時代、種牡馬時代の、いわゆる「戦績と稼ぎ額」だけにフ …続きを読む

 

Jul 28, 2019

ランチパーティー 開催せまる!

10月の名古屋顔見世にご出演の中村雀右衛門さんが、8月4日、名古屋まで駆けつけてくださる。おくだ会で会場を手配してのランチパーティーで、顔見世に向けて応援・盛り上がりムードを高めていこう!、と思いがピタッと一致して実現し …続きを読む

 

Jul 22, 2019

進化論と千本桜と

ダーウィンの「種の起源」を、子供向けの絵本にセンスよくまとめた本と、若い読者(ではないけどね、自分は。今や笑)のため、と銘打って原著を半分以下に要約した本とを買いました。 要約した本についていうと、たとえば、原著のなかの …続きを読む

 

Jul 16, 2019

茨木市にて

大阪の茨木市に歌舞伎の講座のために訪れる。市の文化施設で講座を主催してくださったのは、中学・高校を通じての同級生だった落合くん。最初に知り合ったときから数えて40年後に、こういう形でご一緒できる、というありがたさ、時の積 …続きを読む

 

Jul 8, 2019

ローアングル

在来線の2階建てグリーン車の、下の階に乗って、他府県での会食に向かっている。駅で停車中に、窓から見えるレールをパチリ。 で、再び電車が走り出して車窓に目をやると、ふだんよりも低い目線での、そのぶん地べたに近いところからの …続きを読む

 

Jul 2, 2019

海老蔵づくし

7月の歌舞伎座、よるの部で市川海老蔵さんが挑む、13役早替わり・演じ替わりの芝居は、名作「義経千本桜」が下敷きだ。その主だった登場人物を、ことごとく海老蔵さんで演じてしまおう、という思いきった趣向である。 上演に先立ち、 …続きを読む

 

Jun 26, 2019

石切梶原 ぼくの愛するやりとり

6月の歌舞伎座のひるの部に、ぼくの大好きな芝居「石切梶原」が出ていた。大敬愛する中村吉右衛門さんが主演だ。 この芝居で、ぼくが一番ぐっと魅かれるくだりは、序盤にある。刀のエキスパートである梶原が、名刀の目利き(鑑定)とか …続きを読む

 

May 25, 2019

【動画】大黒屋光太夫探訪記

~おくだ健太郎・歌舞伎ロケ地探訪第1弾!~ 歌舞伎ソムリエ・おくだ健太郎がイヤホンガイドを務める六月大歌舞伎、三谷幸喜 作・演出による新作歌舞伎『月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)風雲児たち』にちなんで、実際に大 …続きを読む

 

Apr 8, 2019

天上天下唯我独尊

花まつりの東京、よるは冷たい雨になりました。 中、高、と仏教系の学校に通っていたので、毎年4月8日は、職員室のすぐ隣だったかなぁ、お釈迦様に甘茶をかけたり、それを飲んだりできる場所が設けられ、そこに休憩時間に出かけるのが …続きを読む

 

1 2 3 4 5 6